忍者ブログ

違うでしょ

>タバコを嫌いな人が、「嫌煙権」を振りかざして喫煙者を否定するのも、タバコを吸う人が、「タバコは肉体破壊の原因ではない」という理論を振りかざして嫌煙者を否定するのも、結局同じ次元だと思うんです。

違うでしょ、いくらなんでも。
・タバコの嫌いな人が『「嫌煙権」を振りかざして』喫煙者を否定する
のと同じように
・タバコの好きな人が『「喫煙権」を振りかざして』嫌煙者を否定する
なら同じだけど。
今は、嫌煙者が声高に「嫌煙権」を振りかざし(その結果、禁煙席や禁煙室が増えてゆく一方になっ)ているのに対し、喫煙者は声高に「喫煙権」を振りかざしたりしていません、小さくなっています。




Nirvana 
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

セシューム煙草にご用心!

去年から安全な吸収産タバコが契約解除!
東北産へ移行してます・・・日本人を減らす事を浄化と言う人達がいます。
福島400キロ圏の移住もさせず、石棺かもいまだ、汚染物質の生産
全国への拡散、検査も数値偽装、安全基準なら余命10年位か!
ドイツの基準は大人8ベクレル・・・日本抹殺、実験列島が実態。
吸い込みによる被害は平均400倍との研究データ。
加害者立証責任にすれば・・・全てが原爆病と出来ますが。
・・・かしこ・・・
  • ゆめ
  • 2013/02/15(Fri)06:40:30
  • 編集

ランキング

にほんブログ村 環境ブログへ お勧めサイトランキングへ

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 14
17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バーコード

ブログ内検索

P R