忍者ブログ

被曝から老化し免疫力低下して症状が出るまでのメカニズム

内部被曝が怖いとか、どこどこの放射線量が何ミリシーベルトとか、どうやって除染するとか、もちろん気になるのだが、目に見えないものを数字で捉えて危機意識を維持するのはしんどい。徐々にみんなの意識が麻痺してしまわないように、実感を伴って伝える情報発信がこれから求められると思う。

遊風の養生日記(リンク)からの引用です。

*********************************
被曝の影響は、まず老化&免疫力低下のようですね。低線量被曝から老化し免疫力低下して症状が出るまでのメカニズムを調べてみました。

(1) 放射線の電離作用で、体内の水からヒドロキシラジカルが発生
リンク
 ヒドロキシラジカルは、フリーラジカルの 中でも最も酸化力が高く、糖質・タンパク質・脂質などあらゆる物質と反応
リンク

 また、細胞膜表面の脂質も酸化され細胞膜がこわれる(ペトカウ効果)
リンク
 毛細血管の外壁は、単層の内皮なので、毛細血管から破綻出血。これが、鼻血、血豆、青あざ とかの原因のようです。低線量被曝の症状が、糖尿病ふくめ毛細血管の発達しているところに多いのも当然かなと思います。
 血管内の脂質が酸化すれば、動脈硬化がおきやすくなりますから、心筋梗塞や脳梗塞が増えるというのも納得できました。

・・・
olivenews 脂質は、活性酸素(特に、ヒドロキシルラジカル)により酸化変性され、過酸化脂質が生じる。ヒドロキシルラジカルにより、酵素蛋白が酸化変性される。酸化された不飽和脂肪酸を含む酸化LDLは血管内皮細胞を障害し、動脈硬化を来たしたり、血栓を作りやすい体質にする。心筋梗塞や脳梗塞が発症する。
・・・

(2) フリーラジカルが老化の原因とする説が現在有力。
リンク
リンク
 ガンの原因でもある。
リンク
 もちろん遺伝子破壊もガンの原因。被曝は両方に作用。

(3) 老化により、免疫機能も低下。感染症にもかかりやすくなるし、いわゆる成人病もふえるし、脳血管障害や心筋梗塞も増加。

 この免疫力低下には、免疫に関わる白血球などが細胞単位の組織で、その細胞膜が破壊されることも関係していそうですね。もちろん、骨髄など免疫に関わる細胞を作る組織が被曝して、作れなくなることも関係していると思いますが。

・・・
olivenews 2004年10月、体内で発生する「活性酸素」が貧血や免疫不全を誘発することを、慶応大学医学部の平尾敦助手らと協和発酵の共同研究チームが発見した。赤血球や白血球など血液細胞の増殖を妨害するためで、活性酸素を減らす薬を投与すると症状が改善することを動物実験で確認した。
・・・

 被曝で老化することから、チェルノブイリ原発事故以後の旧ソ連各国の平均寿命の推移も当然かなと思います。
リンク

(4) ヒドロキシラジカルによる酸化は、さまざまな症状の原因の可能性
 また、水分は、血管の内外、細胞の中ほか体中にありますから、 ヒドロキシラジカルは、体中で発生しそうです。
 そのあたりが、免疫力低下もふくめ、以下の低線量被曝症状とされることに関係していそうです。日焼けなどは、放射線が紫外線よりも短い光であることも関係しているかも知れません。

ーーー
頭痛、めまい、耳鳴り、鼻血・鼻水、髪の毛が抜ける、
目の異常 (はれ、かゆみ、ヒリヒリ、熱くなる)、
目の下のくま、口内炎、 首のこわばり、リンパのはれ、
甲状腺のはれ、のど(チクチク,イガイガ,ヒリヒリ,痛い)、
せき(長く続く、喘息様)、たん(続く、からむ)、
吐き気・嘔吐・むかつき、腹痛、胃痛、
下痢(続く、黒い)、心臓病、
不眠、精神不安、集中力がない、物が覚えられない、
頭がぼーっとする、突然の眠気、突然の脱力、
傷が治りにくい、アレルギーの悪化、
皮膚(ヒリヒリ、突っ張る)、湿疹(で た、消えない)、
雪焼け様の日焼け、服の上から日焼け
ーーー

(5) 免疫力低下により、いろいろな感染症がふえる可能性
 新規エイズが四半期レベルで過去最多だそうです。
リンク
 が、エイズの流行も1963年ごろの大気圏核実験が引き金という話も出てきました。
「放射性物質でウイルスが突然変異。骨髄の免疫組織に被曝し免疫力低下した子が大量に誕生。18年後の1980年代初め、変異ウイルス保有&性の適齢期で、エ イズが流行」
リンク

免疫力低下のため、感染症も増えているようです。

ーーー
Kazumi_x 【放射能被害の実態】 過去10年間と比較して「無菌性髄膜炎」「手足口病」「急性出血性結膜炎」「マイコプラズマ肺炎」の発症数が異常に増加している事実 [国立感染症研究所感染症情報センターによる統計データより]
リンク
ryu__sato 5月息子のクラス全員手足口病 保育園3歳、11人クラス全員でしたよ。
0514daichan うちの保育園も1クラス9人だが、全員発症したよ
supli33 我が園では4月に溶連菌が大流行。0歳児保育以来、流行感染ものは一切したことのない息子が初感染しました
77e3 ウチの幼稚園でも9月謎の高熱で11人欠席しました。びっくりでした。
・・・
onodekita 細菌性赤痢 細菌性赤痢14例 菌種:S.sonnei (D群)12例_
感染地域:山形県3例 *、福島県3例*、茨城県1例、埼玉県1例、千葉県1例、国内(都道府県不明)2例、インドネシア1例 
リンク
まだまだ続いているのに報道皆無
ーーー

 チェルノブイリでも後天性免疫不全がおおく、チェルノブイリエイズと呼ばれているようです。
リンク

 私の次男も甲状腺が腫れ、バセドー病と診断されました。薬がきかず、放射性ヨウ素による治療をすすめられました。さいわい、数回の鍼治療で腫れが引き、検査数値も下がりました。放射性ヨウ素による治療は避けられそうで、ほっとしています。

 被曝に対する養生など基本的なことは、以下の「被曝の養生」リンクを参考にしてください。
リンク

~~~111014追記~~~
「DNAは、一人185g <<< 細胞1個あたりが3pgで、人は約60兆個の細胞で構成( リンク )」ということで、体重60kgなら、体重の0.3%。体の水分量は、成人で体重の60%として、DNAの200倍。比重が大して変わらないとすれば、放射線がヒットする確率も200倍。DNAの比重は小さくエタノール(比重約0.8)に浮く( リンク )そうなので、比重0.5としても、ヒット確率100倍。・・・これで合っているのかな?

~~~111019追記~~~
突然死も出ているようですね。
・・・
突然死症例のまとめ リンク
*********************************



太刀川省治
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ランキング

にほんブログ村 環境ブログへ お勧めサイトランキングへ

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 14
17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バーコード

ブログ内検索

P R