忍者ブログ

福島原発放射能汚染 場所によってはチェルノブイリ事故程度 仏 ルモンド紙報道から対策方針を考える

FRANCE MEDIA NEWS フランスからのニュースより転載

福島原発放射能汚染 場所によってはチェルノブイリ事故程度 仏 ルモンド紙報道(2011年4月12日付) フランスの日刊紙ルモンドは12日付の紙面で「日本は長期的で場所によっては大量の放射能汚染を処理しなければならない」と報じている。

 同紙のインタビューに答えたフランス放射線防護・原子力研究所(IRSN)のパトリック・グルムロン人間放射線防護局長は「より局地的なチェルノブイリ」と表現し、「著しく汚染された地域は縮小するが、汚染レベルは同じぐらいになる」と語った。

IRSNは3月30日から4月3日の間に米エネルギー局(DOE)がヘリコプターを使って行った土壌の放射性物質付着調査のデータをもとに住民が受ける予想年間被曝量を計算し、汚染の危険は原発から30キロを超える場所にも広がっているとの見方を示した。

 IRSNの報告によれば、事故当初に発生した放射能を含んだ蒸気の影響を受けた地域は四角形状の約6000平方キロメートルに及び、その多くの地域で住民が浴びる年間被曝量は0.5ミリシーベルトになるという。

また、原発から北西方向の約1200平方キロメートルにわたる地域では被曝量がさらに増え、一般人に許容されている量の30倍に当たる年間30ミリシーベルトに及ぶ場所もある。

 同研究所グルムロン局長によれば、爆発により放射能が遠距離に飛び散ったチェルノブイリ事故と違い、福島では放射性物質は雨や雪によって地上に落ち、汚染範囲は限定されるがセシウム134や137が多く残る地域があるという。

 さらにルモンド紙は「IRSNの分析は外部被曝しか考慮に入れておらず、汚染食物を消費した場合さらに内部被曝量が加わる」と指摘、「IRSNは福島県と栃木、茨城、宮城、群馬の隣県で生産された野菜と生乳の消費を控えることを勧めている」と伝えている。

グルムロン局長によれば「日本は最も被害の大きい地域の住民の遠方移動と食物管理措置を取らなければならない」という。

 水素爆発を防ぐための窒素注入が行われる中、新たに大気中に放射性物質が排出される可能性があるとルモンド紙は指摘する。IRSNは「原発周辺の海水測定で重要な海中汚染が認められる」と見解を述べる一方、11日日本政府は「状況が悪化して大量の放射能を排出する危険性は著しく減った」と発表している。
*******************************************************************
妥当性の高い分析だと思います。

ここからの方針は、

Ⅰ.住民の安全

避難ではなく、『圏外移住』の範囲を策定し、移住者には全面支援を行う。その際、共認基盤が崩れないように、村や街ごと移住することが原則。

Ⅱ.技術的対策

基本方針としては、

①何が何でも密閉という過去の設計方針はすて、放出される部位ごとの回収対策(これで要求される技術は下がる)で、放射性物質の拡散を防ぐこと。放射性物質さえ回収できれば、現地で発生する放射線そのものは距離減衰で、周辺地域には問題は無くなる。

②漏れ出す放射性物質を含んだ冷却システムを大きくすることで、物質の密度を下げ、爆発等の危険な反応が起きないようにする。

③これらの運転を長期にわたって維持できるように、既存の崩壊したシステムの修復は断念し、すべて新規でシステムを追加する。

具体案

1)冷却機能の新規構築(下部のみを対象)

爆発ではない、ゆっくりとした放出のとどめるために、恒久的冷却システムを『新規』に構築する。それは、既存の壊れた閉鎖システムの外に、大規模な通常気圧の水循環なシステムを構築する(これは圧力的には開放システムになるが、圧力を下げないと大規模なシステムは構築不可能)。

その上で、大気開放部分を一部に絞り、そこにフィルターを設ける。また、循環水中の放射性物質抽出装置も設置して、炉心から流れ出す放射性物質で冷却水から高い放射線がでるのを防ぐ(これに関しては薬剤や純水装置など効果のあるものがすでにある)。

これにより、壊れた原子炉内の放射性物質は、注水とともに冷却水によって運ばれ、減少していく。それを、別の場所で再回収して固化する。

2)既存建屋の屋根開口から飛散する、放射性物質の回収システムの構築(上部のみを対象)

建屋の上部に放射性物質の飛散防止のための膜性ドームをかけ、そこにフィルターつき循環ファンを設ける。この排気は、既存煙突に接続する。現地作業は困難なので、隣接地で組み立て、レールで自動移送するなどの対策が必要。そのためにも軽いドームが好ましい。





本田真吾
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ランキング

にほんブログ村 環境ブログへ お勧めサイトランキングへ

カウンター

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

バーコード

ブログ内検索

P R