忍者ブログ

癌が起こる原因は、ウィルス、遺伝子ではなく「血液の汚れ」

今や日本人の死因トップ、癌の原因にはいろいろな説がある。
その中の一つが「癌ウイルス説リンク」。
1911年、アメリカの病理学者・医師ペイトン・ラウスが鶏肉腫ウィルスを発見(※この業績により1966年のノーベル生理学・医学賞を受賞)。
それ以来、多くの動物の癌ウイルスが発見され、人の癌ウイルスも、腎臓癌を起こす「B型肝炎ウイルス」、成人T細胞白血病になる「ATLウイルス」、バーキット・リンパ腫という悪性のリンパ腫の原因になる「EBウイルス」、子宮頸部ガンを起こす「ヒトパピローマウイルス」の四種類が発見(されているらしい)。

しかしその後、癌の原因はウィルスだけにあるのではなく、「遺伝子の突然変異リンク」にあるという説が登場する。
癌の原因となる変異遺伝子の数はそう多くなく、物理の法則のようにシンプルに癌の構造を解き明かせると医学者・科学者たちは考えたが、この考えでは癌の構造は解明できず現在に至っている。
にもかかわらず、この考えに基づいている現代医学は、癌は遺伝子の突然変異→細胞変異→「ガン細胞は分裂し増殖し続ける」と、人びとに「癌=死」の恐怖心を植え付け、原因解明を置き去りにして高額な癌医療(抗癌剤、放射線、摘出)を急増させている。

それに対し、(学会では異端視されている)千島喜久男医学博士の「千島学説」では、癌細胞が正常な赤血球に戻ることを確認し、癌細胞は血液中の赤血球が変質して生じたものとする。ガン細胞が正常な赤血球に戻ることは、千島博士の他にも発見・報告されている。
※癌研究会癌研究所の菅野晴夫所長以下三名の医学者が、ネズミの赤血球から出来たガン細胞に核酸(DNA)の合成を阻止する剤薬を加えたところ、癌細胞が正常な赤血球に戻る事を発見。
※京都大学ウイルス研究所の市川康夫助教授が、ネズミの白血球性乳ガン細胞をネズミ胎児のセンイ芽細胞の培養液に接触させると、ガン細胞は二種類の正常白血球に分化した事を発見。

さらに千島学説は、(学会の通説である)赤血球は骨髓で造血される「骨髄造血説」を真っ向から否定し、健康な人の骨髓は脂肪が充満していてとても造血できるような状態にはなく、血液は腸でつくられる「腸造血説」を唱えている。

腸内の壁部にある“絨毛”で「赤血球母細胞」が作り出され、その母細胞内から血管内部に放出された赤血球が、躰全体を循環して体細胞へと発展し、内臓や筋肉、骨や皮膚という組織器官になる。
「血液→体細胞→体組織」という躰がつくられる基本構造の流れの異常が発病のメカニズムと考えれば、「血液の汚れ」こそが癌の主原因と考えられる。
現代の放射性物質・電磁波による環境汚染、原発などからの放射線被爆による細胞の突然変異による癌細胞の発生。
そのこととともに(いやそれ以上に)、人工物質の薬、(食品添加物・化学肥料・農薬など)人工物質まみれの食べ物、それに過食によって、腸内が腐敗することで正常な細胞になるはずの赤血球が汚れ変質し、この汚染によって細胞が変質して「癌細胞」が発生する。



麻丘東出
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

「麻生太郎先生山東昭子先生へご転送お願い致します。」


志田清之師範ご発明『ナチュラル免疫療法』に1,000%同意する。
hougakumasahiko.hatenablog.com/entry/2020/01/03/134303

・・・・・・・・・・・

奇跡の玄米

蛭海先生志田先生皆様ほんとうにありがとうございます。
www.youtube.com/watch?v=spBSqi7AGn4

7分15秒からの山口県小児科医H医師は豊岳正彦です。

・・・・・・・・・・・・

お知り合いの方々にメール転送お願いします。
           豊岳正彦九拝

Forwarded Message --------
Subject: お知り合いの方にメール転送お願いします。
Date: Wed 1 Jan 2020 21:14:12 +0900
From: 豊岳正彦 <masa-ho@sky.icn-tv.ne.jp>
To:
hougakumasahiko.muragon.com/entry/58.html
令和元年大晦日の所感
2019/12/31 22:42
志田清之極真会六本木道場師範「ナチュラル免疫療法」ガン完全自己治癒プログラム - 豊岳正彦の無有万機公論
令和元年12月31日修道27期メーリングリストに投稿しました。 ------
hougakumasahiko.cocolog-nifty.com/blog/2019/12/post-c76487.html
・・・・・・・・・・・・・・
最も全世界の人へ提示したい動画がこちら。
【ガンの治し方】医療機関で転移ゼロ再発ゼロとお墨付きをもらいました!蛭海さん(55才) ※動画説明欄の無料申込linkより、今すぐ申込みください!
ガン成人病完全予防プログラムを無料プレゼント! 「ナチュラル免疫療法」専用WEBサイトbit.ly/2JNe6D7 <志田清之プロフィール> 志田清之(しだ きよゆき) 武道家 ガン成人病完全予防プログラム「ナチュラル免疫療法」発明者 1972年、新潟に生まれる。 極真空手世界№1指導者である廣・・・
www.youtube.com/watch?v=spBSqi7AGn4

7分15秒からの山口県小児科医H医師は豊岳正彦です。
・・・・・・・・・・・・・

令和二年元旦
日々新たなり日々是好日 - 豊岳正彦
太陰暦では夜が大晦夜です(笑い)夜が明けてからが元旦ですね。 大晦日も元旦も常に変わらぬ日々是好日の日々新たな一日であることに何の変わりもございません。 太陰暦ではなく太陽暦の令和2年元旦を午前0時からお迎えの皆様。 年中無休全科診察応需24時間随時電話受付診療所豊岳小児科医院院長豊岳正彦です。 「24時間随時電話受付電話番号 0827-24-9255 」 志田清之極真会六本木道場師範「ナチュラル免疫療法」ガン完全自己治癒プログラム 令和元年12月31日修道27期メーリングリストに投稿しました。 -------- Forwarded Message --