忍者ブログ

最悪の事態=ウラン拡散 (続き) 米軍の劣化ウラン弾使用実績

続き
------------------

■劣化ウラン弾の使用実績

米軍は1991年湾岸戦争から、イラクやユーゴスラビア、アフガニスタンで劣化ウラン弾を実戦で使用している。そして、爆撃を受けた現地の住民だけでなく、参戦した米軍やNATO軍の兵士まで、がん、白血病、免疫不全、極度の慢性疲労などが多発している(これらは「湾岸戦争症候群」「バルカン症候群」と呼ばれるが、国際原子力機関IAEAや米軍は、その関連性を否定している)。

○劣化ウラン弾の使用実績
+----------+------------+-------+----------+----------+---------+
|     |年    |    |  - 種類| 砲弾の数| トン  |
+----------+------------+-------+----------+----------+---------+
| 湾岸戦争|1991   |米空軍 |30ミリバルカン| 783,514 | 259t  |
|     |      +------+----------+-----------+---------+
|     |      |米陸軍| 対戦車砲|     |  50t  |
|     |      +------+----------+-----------+---------+
|     |      |米海軍|      |     |  11t  |
|     |      +------+----------+-----------+---------+
|     |      | 英軍|  120ミリ砲|    |  1t  |
+----------+------------+------+-----------+----------+---------+
| ボスニア紛争|1994-1995|米空軍| 30ミリバルカン|   10800|  3t  |
+----------+-----------+------+------------+----------+---------+
|コソボ紛争|1999   |米空軍| 30ミリバルカン|  30000|  10t  |
+----------+-----------+------+------------+----------+---------+
| アフガニスタン|2001-2002| 米軍|     |     |1,000t ?|
+----------+-----------+------+------------+----------+---------+
|  イラク戦争|2003-   |米英軍|      |     |2,000t ?|
+----------+-----------+------+------------+----------+---------+

○砲弾の劣化ウラン含有量
+----------+------------+
|種類   |グラム/発 |
+----------+------------+
| 25ミリ砲|   147g|
+----------+------------+
| 30ミリバルカン|   280g|
+----------+------------+
| 対戦車砲|   5350g|
+----------+------------+
|バンカーバスター|数百kg/発? |
+----------+------------+


上記の値から、それぞれの戦争でばら撒かれたウランの総量が分かる。砲弾材料に使われる劣化ウランの割合を85%(:30ミリバルカン砲から算出)とすると、

+----------+-------------+----------+
|     |年    | 劣化ウラン |
+----------+-------------+----------+
| 湾岸戦争|1991   | 272.85t|
+----------+-------------+----------+
| ボスニア紛争|1994-1995 |  2.55t|
+----------+-------------+----------+
|コソボ紛争|1999   |  8.50t|
+----------+-------------+----------+
| アフガニスタン|2001-2002 | 850.00t|
+----------+-------------+----------+
|  イラク戦争|2003-   |1700.00t|
+----------+-------------+----------+

となる。

<参考・引用・データ元>
今私たちが知っておかなければならない、核・原子力の真実






内藤琢
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード