忍者ブログ

口蹄疫問題の本質

責任は知事にあるのか民主党にあるのか・・・・殺される牛はかわいそう・・・ネット上も含め、本質に迫る論考がほとんどみあたらない中、ブログ「心に青雲」さんの「日本の畜産も抗生物質とホルモン剤漬け」という指摘には納得させられた。ようするに、高級品かそうでないかの違いはあっても、自然の摂理から遠く離れた畜産環境でつくられている、という点では、アメリカのBSEも日本の口蹄疫も問題の本質は同根なのだ。

以下、引用。

***************************

宮崎県で発生したウシの口蹄疫事件である。ワクチンを打てばいいなんていう付け焼き刃の対応では困るのだ。肝心な問題を無視して、野党もマスゴミも、農水大臣が外遊したからけしからんなどと…、アホか。

 そもそも口蹄疫という病気は、たしかに感染するのだろうが、感染しただけでは発病しないのであり、発病するからには発病するだけの、牛の飼育環境のまずさがあると思われるのだ。牛は本来、牛舎などで飼うものではなく、野っぱらにいるものなのだから、不自然な飼い方をしている。だからちょっとの病原菌やウイルスに抵抗できない体になっていると思われる。これはニワトリもブタも、養殖魚もみな同じである。

 ウシは日本ではほとんどほとんど放牧されていない。
 牧草地は結構あるが、ウシが放牧されている牧場は、実にその2~3パーセントしかない。ほぼ全部のウシがケージ飼いだ。牧場にウシはいるのだが、のんびり草っ原で遊んでいるものはなく、牛舎に囲い込まれて、身動きもとれない状態で飼育されている。

 豚も鶏も同じように、運動らしい運動はさせず、コンクリの床で、屋根付きの小屋で一生を過ごすのである。人間なら生まれたときから独房暮らしである。そんな家畜の肉を、みなさん喜んで食べている。

 ウシでも豚でも鶏でも、動物はコンクリの上で生きるようにはできていない。人間もそうである。いくらド田舎の、自然がいっぱいで、おいしい空気や水があろうとも、牛舎に閉じ込めれば、そこで自然(地球)を遮断してしまう。これが彼ら家畜の遺伝子を狂わすのだ。

 人間も牛が牛舎で暮らすのと同じくで、アスファルト道路を靴や靴下を履いて歩き、コンクリのマンションで暮らし、同じくコンクリのビルで働き……。これはウシが牛舎で一生を終わるのと環境的には大差ない。こういう都会のコンクリート生活は、人間の遺伝子にはなじまないのである。ウシも豚も、彼らの遺伝子は土の上で生きていくようにプログラミングされている。それをブチ壊すのだから、人間も、ウシも豚も、みな遺伝子が狂わされていき、癌になったり、口蹄疫になったり、不妊になったりするのである。

 しかし、自然に触れるだろうと思ってゴルフ場に行かれると、あそこは農薬漬けの極めて危険な場所となっているから、都会のコンクリ暮らしより大変なことになる。人間にとってはゴルフ場が怖いように、ウシにとっては牧場は怖い。牧場はとてもじゃないが、放牧できないほど農薬まみれである。まして、人間はゴルフ場で靴を履いているからまだしも、ウシはいうなれば裸足であり、足裏からもろに農薬が浸透してくる。

 日本では牛の餌のほとんどが、濃厚飼料となっている。濃厚飼料とは早い話が牧草ではなく、小麦やトウモロコシなどの穀類、豆類を配合した餌のことだ。この配合飼料には、抗生物質やホルモン剤などがしこたまブチ込まれている。病気にさせたくないからだ。今度の口蹄疫や狂牛病などの予防のためである。宮崎県のみならず、どこの畜産農家でも濃厚飼料を食わせないところはないし、抗生物質を入れていない飼料を食わせるところもまずない。

 私は、松坂牛だの前沢牛だのという高級ブランド牛ほど薬漬けで危ないと思っている。・・・霜降り、つまり脂肪がつかないと高く売れないから、これまた濃厚飼料にならざるを得ない。そういうシステムにしておけば、濃厚飼料も大量に売れて飼料メーカーが儲かる。病気が怖いから、これまた大量の抗生物質などを投与するから、薬品メーカーががっぽり儲かる。そういうメーカーに、役人が天下るから、官民挙げて民から絞る構造なのだ。また、濃厚飼料は全部、国内では生産されない。まずはアメリカのメーカーから買わなければならない。日本での牛の餌は、要するにアメリカの余剰農産物の捨てどころでしかない。うまく誑(たぶら)かされているのだ。

山澤貴志
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ランキング

にほんブログ村 環境ブログへ お勧めサイトランキングへ

カウンター

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

バーコード

ブログ内検索

P R