忍者ブログ

「好き嫌い」がイデオロギー化すると周りが見えなくなる

>「好き嫌い」をイデオロギー
これのさらに恐ろしいのは、こうなると周りが見えなくなるということ。

タバコが嫌い!とイデオロギー化してしまっていた人が言っていました。

タバコが嫌い!って盲信してしまっているとき
喫煙者の人が気を使って灰皿を逆にしてくれたり、
外にわざわざ吸いにっていってくれたり
会議ではなるべくガムを噛むようにして、極力吸う量を抑えたりetc
してくれていることに全く気づいていなかったと。

周りからみたら、気を使っているのはアリアリと分かるのに、
それに全く気づいていないとは!ほんとびっくりしました。

「好き嫌い」がイデオロギー化すると、ちょっとした事実さえも見えなくなる。
かなり恐ろしいことです。

あおい
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード