忍者ブログ

◆「タバコではない!」 : 閉塞性肺疾患の最大の発症要因は「漂白剤と消毒剤」であることが判明。第四級アンモニウム塩を含む除菌製品が私たちの社会を破壊する

また一つ『タバコ悪』の嘘が明らかに。何か一つ『悪』を捏造して、全てそれのせいにする事で一般人を扇動し安心させ欺く。その一方ぬくぬくと利権を貪り、実害被害を社会中に拡大させる欺瞞構造。社会における魔女狩りやスケープゴートといった卑劣な手法は、中世の頃から何も変わっていないようです。

「indeep」さんより抜粋・引用です リンク

◆家庭にも多数ある除菌剤/漂白剤製品のすさまじい悪影響
慢性閉塞性肺疾患(COPD)という病気があります。これは、一般的に「タバコ病」などとも言われていまして、以下のように説明される病気ですが、日本に500万人以上、患者がいるという深刻な病気でもあります。

慢性閉塞性肺疾患(COPD)とは、従来、慢性気管支炎や肺気腫と呼ばれてきた病気の総称です。タバコ煙を主とする有害物質を長期に吸入曝露することで生じた肺の炎症性疾患であり、喫煙習慣を背景に中高年に発症する生活習慣病といえます。(日本呼吸器学会ウェブサイトより)

◆「タバコ病」という事実無根の嘘
つまり、COPD の主要因は、あくまでもタバコであるというのが、これまでの、あるいは今でも一般的な見解となっていると思われます。ところが、先日、アメリカの健康系のウェブサイトを見ていましたら、

「 COPD の最大の発症要因は漂白剤(消毒剤)」

だというタイトルの記事がありました。「どういう意味だ?」と見てみましたら、これがまた、米ハーバード大学とフランス国立衛生医学研究所によって「 30年間にわたって続けられた調査の精査の結果」だというのです。

◆清潔志向の除菌剤と漂白剤こそが原因
漂白剤/除菌剤が、何よりも最大の COPD の発症要因だというのです。正確にいえば、「第四級アンモニウム塩」という成分を含む除菌剤、殺菌剤、漂白剤などがすべて該当しますが、後述しますけれど、日本にも、これが含まれている製品は山ほどあります。

報道は 2017年のもので、英国ガーディアンが報じたものでした。私はこのことを知らなかったですので、記事を読んだ時、結構ショックを受けたわけでして、つまり、たとえば、うちの奥さんにしても、私自身にしても、湯飲みの茶渋をとったりとかで、漂白剤はたまに使うのですね。

◆除菌剤と漂白剤は他の肺病とも関係している
また、この研究によれば、漂白剤は、ぜんそくなど他の肺の病気と関係していることは、以前から知られていたそうです。しかし、これが 2017年の研究にも関わらず、どんな慢性閉塞性肺疾患(COPD)に関するサイトを見ても、「漂白剤がひとつの原因」と書いてあるものがひとつもありません。どれも、タバコ、タバコ、タバコ。

私自身は、タバコを吸わないですので、COPD は無縁かと思っていましたけれど、漂白剤(消毒剤)が発症要因になるのなら、誰にでも可能性があるものだと思われます。時期は遅くて、知ってよかったと思います。まずは、その英国ガーディアンの記事をご紹介します。

◆『定期的な漂白剤の使用が致命的な肺疾患のリスクにつながる』リンク

週に1回以上、消毒剤(漂白剤)を使用した場合、慢性閉塞性肺疾患を発症するリスクが最大32%増加する可能性があることがわかった。漂白剤やその他の一般的な消毒剤の定期的な使用は、致命的な肺疾患を発症するリスクが著しく高まることを研究者たちは発見した。

アメリカの 5万5000人以上の看護師たちの病気の発生率を調べた研究によれば、消毒剤の使用が、慢性閉塞性肺疾患(COPD)の発症リスクを高めることと関連していることが示されたのだ。

これは、米ハーバード大学とフランス国立衛生医学研究所(Inserm)により 30年間にわたって続けられた調査の解析で判明したことで、週に 1度、漂白剤や消毒剤製品を使用した人たちは、COPD を発症する可能性が 32%も高いことがわかった。

イギリスでは COPD 患者は、推定 120万人いると見られている。COPD は、気道が狭くなるために肺に空気を出し入れすることが困難になる肺気腫や慢性気管支炎などの肺疾患と関係する疾患だ。イギリスでは、年間約 2万5000人が、この疾患で死亡しており、ヨーロッパで 3番目に高い死亡率となっている。

消毒薬の使用は、以前から、ぜんそくなどの呼吸器系の問題のリスクの増加と関連していることがわかっていたが、今回の新しい研究は、COPD と「第四級アンモニウム塩」(消毒剤に使われる成分)として知られる特定の洗浄化学物質との関連を特定した最初の研究と考えられている。

フランス国立衛生医学研究所のオリアーネ・デュマ(Orianne Dumas)博士は、今回の結果について以下のように述べる。

「消毒剤への暴露が COPD に及ぼす潜在的な悪影響はあまり注目されていませんが、ヨーロッパでの最近の 2つの研究では、消毒剤を多く使用する清掃の仕事に従事する人々に COPD のリスクが高いことが示されています」

「消毒剤と COPD の関連性を報告し、この関連の根底にある特定の化学物質を調査したのは今回の研究が初めてとなります」

漂白剤は一般家庭でもありふれたものだが、漂白剤の日常使用に特定の健康ガイドラインはない。しかし研究者たちは、漂白剤/消毒剤使用の健康ガイドラインが検討されることを望んでいる。



Bannister
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ソフトバンク孫正義氏は大至急全力で岩国ケーブルテレビ局アイキャンテレビを買収せよ(笑い)


1月20日朝6時すぎに

修道27期MLへ投稿しました。

(hougakumasahiko.hatenablog.com/entry/2020/01/17/064903

のコメント欄参照)

--------------Forwarded Message --------

Subject: [shudo27.4046]
Date: Mon, 20 Jan 2020 06:11:42 +0900
From: 豊岳正彦 <masa-ho@sky.icn-tv.ne.jp>
Reply-To: shudo27@mlc.nifty.com
To: shudo27@mlc.nifty.com <shudo27@mlc.nifty.com>

「ナスDの大冒険が最高です!(笑い)」

hougakumasahiko.muragon.com/entry/54.html

へ書きました。



@@@@@@@@@@@@

令和2年1月15日追記

どうしてナスDを知ったのかというと、
それは以前から見ていたユーチューバ―のこの人の動画を見たからです(笑い)
この人の意見に賛成しました(笑い)


ナスDの大冒険がめちゃくちゃ面白いって話していい?
www.youtube.com/watch?v=PRNaX8Mvya0

的確なご意見ですね。
これからのテレビはユーチューバ―でチャンネルを造り、

ケーブルテレビで全世界に配信するという道しか、

メディアとして生き残る道は無いでしょう(笑い)

シバタ―さんはユーチューバ―のほうが無線配信テレビに敗北すると思っているようですが、

わたしは逆だと思います。
無線配信テレビは電波の値段が高過ぎる結果チャンネルが少なすぎて、

視聴者に全く情報を伝えることができません。
ケーブルテレビならチャンネル数を電波を買わないで増やすことが可能なので、

多チャンネル放送で世界中に視聴者を増やすことができます。

電波配信テレビにはそれゆえに将来性がまったくなく、

だからこそテレビ朝日プロデューサーのナスDがユーチューバ―になって、

多チャンネル多重放送ケーブルテレビの可能性に気付いたと思います。

アメリカでは現にケーブルテレビネットワークが最大ですからね(笑い)

日本はアメリカよりも電話ケーブルが全国津々浦々まで密に引かれているので、
これからの日本と世界の情報インフラメディアの中心は、
ケーブルテレビネットワークによるユーチューブの多チャンネル放送になるでしょう。

NHKが放送法で憲法に違反して支配する電波配信テレビは、
「もう死んでいる」のです(大笑い)


憲法違反の総務省特別放送法人NHKを、
国会に於いて憲法最高法規99条違反内乱罪で断罪せいよ、
勤労納税主権者国民が納税で形成した予算から年俸2億円をもらっている主権者国民という公おおやけの僕しもべ立法府国会議員たちども(笑い)

国会議員の仕事とは、国会で憲法を守る法律を作ることこれのみだから、
国会議員たる者は全員、


先ず第一に、憲法違反の消費税を国会で廃止決議する。


第二に、
憲法違反の放送法を国会で廃止決議してNHKを即座に解体する。


これだけが不労所得者国会議員の年俸2億円の仕事ですね(大笑い)

これで明治維新以前の十七条憲法という仏法に従う無有大陸時代以来ご先祖さま父母一子相伝、
三つ子の魂仏性躾け伝統の仏教国三宝帰依仏国土「東洋の君子国日本(山岡鉄舟武士道の言葉)」が地球上に甦ります。



南無三宝 南無父母不二佛

南無父母恩重経



_______________
一月二十日追記


latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-840.html

の拍手コメントに投稿しました。

『ユーチューバ―チャンネル専用多重放送ケーブルテレビは世界を制す通りがけ 』

孫さんのソフトバンクがピンチなのは投資先を間違えたからです。

賭場でギャンブルを行う者は必ず負けます。

誰に負けるか?胴元に負けるのです。

胴元は賭場というインフラを抑えているから勝てるのです。

孫さんはインターネットを制するためにAI投資という賭に出ましたが、インターネットという賭場の表面でギャンブルをしたために賭場の胴元に負けたのです。

孫さんが起死回生するためには賭場のインフラを手に入れる必要があります。

それがケーブルテレビ放送局です。

自前のインターネットインフラを手に入れるなら、ソフトバンクとみずほ銀行は易々と世界制覇をなしとげるでしょう。

岩国市のアイキャンテレビは極東最大のアメリカ領土米軍岩国基地を擁する国庫経営ケーブルテレビ局だから、

ソフトバンクとみずほ銀行が世界制覇するなら必要不可欠のインターネットインフラになることは間違いない。

人の行く裏に道あり、先んずれば人を制す、チャンスの頭には前髪しかないので、

失敗した投資先に後ろ髪を引かれるのをきれいさっぱり損切りして後ろ髪を散髪して(笑)、

孫さんは直ちに大急ぎで世界一の国際都市岩国市地元ケーブルテレビ局アイキャンを全力で買収してね(笑)



_____

27期神機隊同期の桜歯抜け爺医豊岳正彦(笑)拝